2012年10月28日

関大完敗 立命戦@キンチョウスタジアム

関西学生アメフトもFINALステージを迎え、4強の全勝対決第一ラウンド!
前日、関学が京大を圧倒して5連勝と頭一つ抜け出した。
今日、負けると自力優勝が消える大一番、過去3年はプレーオフを含めると2勝2敗の五分、必ず接戦になる両チームの対決ですが、勝負はちょっと予想外の結果になった。

関大応援席はほぼ埋め尽くされ、今までにないいい雰囲気での応援になりました。
FB友達のM氏が席を確保してくださったのでメインスタンドの上段から見やすい観戦になりました。
関大の先発QBは#14スーパー1年生の岸村選手、負傷していた前田選手もRBでのスターターでしたが、おそらく手首はまだ治ってないと見ました。
彼が先発QBすべき試合だからです。
試合は立命がQB荒木選手の精度の高いパスで攻め込み先制のタッチダウン!
関大オフェンスがパントを繰り返す中、立命のキッカーが49y、44yFGを確実に決めて前半は0-13で折り返しました。

後半になって関大DFも踏ん張って立命オフェンスを押さえ込みます。
そして、最終Qようやく関大オフェンスのエンジンがかかり自陣10Yから敵陣40Yまで攻め込んで援席もこの日最高のボルテージ!!
しかし、QB岸村選手のパスをインターセプトされてそのままエンドゾーンへ走りきられTD!
さすがにがっかりの応援席と意気消沈した選手たち・・・・・
あとは気力が切れてしまい、終わってみれば完封負けでした。

2012_10_28_2851(2).JPG

2012_10_28_2864(2).jpg
       前半関西大学レシーブ!
2012_10_28_2876(2).jpg
         開始早々エンドゾーンを背に厳しい展開に
2012_10_28_2898(2).JPG
            一度は止めたんですが・・・・
2012_10_28_2903(2).JPG

2012_10_28_2922(2).JPG

2012_10_28_2934(2).JPG
        背後から#99がサックを狙う、ノーマークです。
2012_10_28_2936(2).JPG
           何度もこのシーンが・・・・
2012_10_28_2939(2).jpg

ここまでキレのいいプレーを見せていたQB岸村選手でしたがやはり大一番のプレッシャー、立命DFの力強さ、厳しいブリッツに圧倒されて頭の中が真っ白な感じでした。
RB前田選手もいいところなし、怪我の復調が心配です。
後半DFが頑張っていただけに痛いインターセプトでした。

FINAL

関大カイザース 0−27 立命パンサーズ


これで次節の関学戦は背水の陣となりました。
ぜひ、立て直して勝ってほしいですね!!
posted by こやまっち at 23:14| ニューヨーク ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | アメフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。
先ほどフェリーで帰ってきました。安くてゆったりできますから(笑)

天気になり絶好のスポーツ日和でしたね。
私は子供とK列50ヤードの上段で観戦しました。

最初のパントが自選手に当たり悪い予感がしましたが、最後まで流れは立命館でしたね。
ディフェンスは本当に良くやったと思います。
しかし、素人が言うのもなんですが、攻撃はスクリーンパスなど後半からでも工夫して欲しかったです。
それとあれだけサックされるのは、相手が凄いのか?QB、OL?原因は何でしょうか?
それと攻撃のテンポもどうかなと。
過去2試合おやっと思った攻撃の状況が続いており、改善されていませんでした。

関学戦には是非変貌した攻撃陣を期待しています。
次はテレビで観戦することになりますが、やはり生で試合を見るのはいいですね!
Posted by ユートピア at 2012年10月29日 10:35
>ユートピアさん
こんばんは!
今日は休みを取られていたんですか。
フェリーの方が安いんですね、新門司まで行って戻るんですかね。
雨覚悟で重装備で行きましたが、スカッと晴れましたね、試合はスカっとは行きませんでしたが(笑)
私も50y付近のほぼ最上段近くにおりました、すれ違ったかもしれませんね。
緑Tに赤っぽいシャツの太ったおっさん見かけませんでしたか(^^)

もう少しやれると思ってましたが、力の差を感じました。
かなりQBサック受けましたね、下から3枚目の写真もそうですが、#99が
ノーマークでラッシュしています。
QBポケットを守れないためスクランブルになるまでにサックでしたね。
もう少し周囲が見えると#14も回避出来るんですが、まあ、しょうがない。
相手が一枚も2枚も力が上です。

攻撃のリズムもプレーコールが遅く、迷いがあったかな。
インタ−セプトの場面もタイムアウトを取ってじっくりいったらよかったです。
攻め急いで自滅という感じでした、しかし、FGも蹴らしてもらえないとは完敗です。

関学戦はもう開き直って、思い切り1Qから攻めのフットボウルを見せて欲しいですね。
試合は負けましたが、応援と盛り上がりは今季一番でしたよ。
その分、落胆も大きかったですけど(;^_^A アセアセ・・・
Posted by こやまっち at 2012年10月29日 21:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/299428873
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。