2013年08月29日

胸膜炎で入院

先週水曜日午前10時仕事がはじまって間もない頃、左鎖骨から肩にかけて放散痛とひどい肩凝りを覚えました。
持病で狭心症があるのでその痛みとは少し違いました、狭心症は中心部にどよーんとした圧迫性の鈍痛で5〜10分で収まるのです。
ちょっと熱っぽい感じもあったので会社の救急箱から体温計を取り出しましたが電池切れ・・・(実はこの熱を見逃したのもあとあと病名を特定するポイントでした)
そのうちにトイレに行くだけで胸が痛くなって歩行困難になってきました。
息苦しくなってきたのです、お昼までは我慢していましたが、どんどん症状が悪くなって、まさか心筋梗塞???でもちょっと違う痛み・・・・
いざと言う時にデスクに備え付けのニトロペンを舌下しました、全く効きません。
心筋梗塞ならば一時を争うので、近くの病院へ行くか、救急車を呼んでもらうか迷いました。会社に迷惑をかけるのも嫌だし、ビルにも気を使います。
結局、歩けないのでビルの外のタクシーに飛び乗って定期健康診断でお世話になっている大阪結核予防会へ!!
問診票に胸が強烈に痛いと書いたので、すぐに診察、心電図、レントゲン・・・
この時点で歩行できないので車椅子で移動。
医師は症状から3つの可能性を言われました。
まず、心筋梗塞(しかし心電図はほぼ正常)、大動脈瘤解離、そして気胸等肺の疾患、ただ、これ以上の検査はここではできないし、万一の事があればいけないということで施設の整った大手前病院を紹介してもらいました。
診断書と画像CDを持って呼んでいただいたタクシーで大手前病院へ。

紹介外来で手続きし、すぐに救急外来へ、すでにTVドラマで出てくるようなチームが待ち構えていて、ストレッチャーに乗せられるやてきぱきと計器が取り付けられていきます、血圧、点滴、採血、さらに心電図、レントゲン、心臓エコー、移動式なのですべて移動することなくその場で処置されます。
医師の問診でどういうときに一番痛みを感じるかで、深呼吸した時が痛むことが心筋梗塞ではない気がしてきた、熱も38℃、やっぱり熱があったんだ、私もこの時点で虚血性の心疾患ではないと思ってきた。
医師は大動脈瘤の疑いがまだあるので心臓CTを撮るとのこと。
通常だと心臓カテーテル検査になるんですが、これは負担が大きい、動脈に穿刺するので処置後止血でたいへんになる。これはよかった。
ただ造影剤は腎臓を攻撃するので血液検査の結果待ちになった。
この間に家族に電話を入れました。

血液検査の結果OKだったので心臓CT検査、心臓カテーテルより楽でいい。
造影剤は点滴から入る、少し体がかーっとなるのと、撮影時に息を15秒止めるだけだ。ニトロも舌下する、結局一日でニトロを3錠も舌下した。

しばらくして医師から結果が伝えられた
もう少しCT画像を精査しないとわからないが、心臓の血管には異常がない。
動脈瘤の異常もない、深呼吸した時に痛むことと、血液に炎症反応があること、高熱であることを考えると「胸膜炎(昔でいう肋膜炎)」が疑わしい。ドクターGの世界だ(^^)
通常は肺炎、結核、悪性腫瘍に起因することが多いのですが、なぜそうなったのかはまだわかりません。高熱ですし、抗生物質を投与しますので念のため1日入院してもらって様子を見ましょう。

1146308_515157255227046_458138934_o.jpg

病室はCPAPで音がするので個室にしてもらいました。
差額ベッド代は高いけど、命には代えられない。
熱が39度になったので氷枕、しかし、これが夜中に漏水し、肩の辺りが洪水に(ノ∀`)アチャー
夜中の3時に看護士に復旧工事?をしてもらいました。
担当看護士が超可愛いのが唯一の救いでした(^^)
翌日は6時から採血、心電図、熱も37℃に下がり、検査値が悪くなかったので無事退院になりました。
今は元気になっています。
※差額ベッド代ってホテルのように1泊2日じゃないんですね、きっちり2日分取られました、24時間も使ってないのになんでやねん。
posted by こやまっち at 22:37| ニューヨーク ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こやまっちさん、こんにちは。

いやいや大変でしたね〜(>o<)
でも、大事にはならないで良かったです〜
お互い侮れない年代ですね…
精進して健康管理に留意しましょう。
引き続きご自愛くださいませ。
お大事に。
Posted by クリントン at 2013年08月30日 11:39
大変ご無沙汰しています、こやまっちさん
いよいよアメフトシーズン開始で、本日カイザ
ースは初戦を飾りましたが、入院されていたと
のこと。びっくりしました。
しかし、ブログに載せるということは、大分元
気になったということでいいのでしょうか?
今年は一段と暑い日が続いたので、知らず知ら
ず何らかの影響を受けたのでしょうね。
体調が回復した暁には、昨年のような会場の写
真のアップをお待ちしております。
Posted by ユートピア at 2013年08月30日 22:51
こやまっちさん、身体の具合はいかがでしょうか?
今日あたりは、元気がもりもりと回復されているといいのですが。

今年の夏はとびきり暑かったですから、身体が疲れていたのでしょうかね。
今日は雨が降り過ごしやすくなってますので、この週末はゆっくりと身体を休めて下さいね。

そして9月になれば、仲道さんのコンサートに行きましょう!!
Posted by マーサー at 2013年08月30日 23:40
クリントンさん
ありがとうございます。
大事に至らなくてほっとしています。
クリントンさんも近年手術されましたし、50半ばでいろいろありますね。
前兆のサインを見逃さず、予防していかねばならない年代ですね。
おかげさまで元気になりました(^^)
Posted by こやまっち at 2013年09月01日 09:46
ユートピアさん
お久しぶりです。
不覚にも一日ですが入院するはめになってしまいました。
もともと持病で免疫が弱いところに、おっしゃるとおり酷暑で体がダメージを受けていたのかもしれません。
さて、リーグ戦始まりましたね!!
実は開幕戦観戦に行ってきました。
雨、くせものデビルズということで心配しましたが前半でオフェンスが爆発してくれました。
完封できないところがKG,RITSと力の差がまだまだあるところです。
11月後半に向けて快進撃を続けてほしいものです。
今日は大雨でなければKG−大教大を観戦予定です!
Posted by こやまっち at 2013年09月01日 09:51
マーサーさん
ありがとうございます!
一番心配した心筋梗塞ではなかったので少し安心しました。
糖尿病で免疫が低くなって、いろんな病気をもらいやすい体質です、まずはこれを改善しないとですね。
仲道さん、いよいよ来週ですね、チケットもSOLD OUTで人気のコンサートですね。
14時開演ですので12時30分ぐらいにオフ会しましょうか?
ガーデンズはランチタイム一杯になるので食事はむずかしく、お茶にしましょうか?
Posted by こやまっち at 2013年09月01日 09:56
記事を拝見して本当にびっくりしました。
皆さんがおっしゃる様に酷暑の影響もあったのではないでしょうか。
関西学生アメフトも待望のシーズンインです。
昨年同様切り口するどいコメントを期待しておりますが、くれぐれも御身大切にして下さい。
Posted by yasu4183 at 2013年09月02日 23:06
yasu4183さん
こんばんは!
ご心配をおかけしましたが、元気になりました、暑さが堪えていたのかもしれませんね。
いよいよ始まりましたね、ご子息も来週試合ではないですか?
うちの子は足首を2回骨折して心まで折れてしまって休部状態です。
12月まで試合ができるように応援しましょう!!
Posted by こやまっち at 2013年09月03日 23:06
初めてコメントさせて頂きます。

実は私もここ数日、左肺上部に痛みを感じており、詳細な記事拝読し、大変参考になりました。

私の場合、うっすら痛みがあるものの、歩けないようなものではなく…正直、自身肝臓、腎臓等々、持病だらけでどれの痛みだかサッパリ分からなかったのですが、記事拝読の結果、ある程度判別つきました。
2か月ごとに、かかりつけの医者で血液、エコー検査を行っており、あと2週間で検査予定です。
その折、医者と相談します。
※密に都立病院と連携をとっているので、アウトだったら即都立病院へ移送です。

貴重なご意見記事有難うございました。
Posted by ローデ at 2014年06月18日 06:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/373398744
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。