2015年06月06日

西本智実・ブダペストフィルハーモニー管弦楽団日本公演

☆情熱のタクト☆
チケットSOLD OUT、補助席、立ち見まで出た超満員のコンサート!
いやぁ、西本智実かっこよすぎでした!!
今日はオーケストラの後方の席だったのでずっと西本さんの華麗なタクトを拝むことができました、理屈なしに絵になりますし、乱れる髪を左手でかきわける仕草までカッコいい(*^_^*) きっと宝塚の男役より格好いい★
皇帝もよかったけど、音楽ファンからベト7と愛されるベートーベン交響曲第7番がすばらしかった!大きなブラボーとともに万雷の拍手は鳴り止まず、アンコールの後は、なんと観客が総立ちのスタンディングオベーション、私、シンフォニーホールの常連ですけど1階はもちろん2階までほとんどの方が総立ちになったのは初めての経験です、5分ぐらい続いたでしょうか、西本人気恐るべしですΣ(o゚д゚oノ)ノ凄ッ!
ザ・シンフォニーホール
指揮:西本智実
ピアノ:ソフィア・グリャク
管弦楽:ブタペストフィルハーモニー管弦楽団
ベートーベン:コリオラン序曲
ベートーベン:ピアノ協奏曲第5番「皇帝」変ホ長調
〜ピアニストアンコール〜
クレメンティ:3つのソナタよりフィナーレOp33-3
ラフマニノフ:プレリュードOp3-2
〜休憩〜
ベートーベン:交響曲第7番イ長調
〜アンコール〜
モーツアルト:「フィガロの結婚」序曲

IMG_1373(1).JPG

IMG_1371(1).JPG

IMG_1370(1).JPG
posted by こやまっち at 23:29| ニューヨーク ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | クラシック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
拝読しているだけでドキドキしはじめました(笑)
男装の麗人の熱いタクトにノックアウトですね。
プログラムも、華やかな曲目揃いでいいですね〜(*^。^*)
Posted by ifg妹 at 2015年06月09日 19:29
>ifg妹さん
熱いコンサートでした☆
一曲目終わったあとにもちょっとしたハプニングがありました。ソフィアさんがピアニストアンコールを終えて、一度カーテンコール後、コンマスが立って解散の合図をしたところで、ソフィアさんがまた舞台に現れて慌ててオーケストラが座り直して、そしたら勢いでソフィアさんピアノに座って2回目のアンコールをやったんです、これには会場「おおー」とどよめきました(笑)
Posted by こやまっち at 2015年06月10日 00:20
追伸
アンコールの「フィガロの結婚」なぜこれだけモーツアルトかと思いきや、来週から歌劇の日本公演があるんですね、川口でもあるみたいです。ハンガリー国立歌劇場管弦楽団が単体でコンサートをする時にブダペストフィルハーモニーと名乗るようです。
Posted by こやまっち at 2015年06月10日 00:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/420248688
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。