2011年09月28日

PS3の実力!

PS3(プレステ3)のメインはやはりゲームであることは間違いないけれど
私はあまりゲームはしない(できない!?)のでもっぱら買ったばかりの
ナナオのモニターにHDMIケーブルでつないでDVDやブルーレイを楽しんでいる。
なかなかきれいな映像で満足している。
これで3万円を切るのだから安いと思う。

もう一つの楽しみ方がある。
CDの音質がいいことです、SACDも再生できるけど、CDをアップサンプリンレート
できる機能があるので、設定を変えて88.2/176.4kHzの高音質で再生できます。
ただし、接続した機器が対応できる環境が必要ですけど。

私の場合、PS3から光デジタル出力でクリプトンのHQMスピーカーにつないでいます。
10万円のCDプレーヤー顔負けの密度の高い高品位な音質になりますイイネ♪d('∀'o)

で、秋の夜長にお奨めCDです。

51gdzaXllDL__SL500_AA300_.jpg

佐渡裕 BEST×BEST バラード&パッション

二枚組みでバラードとパッションになっています。
バラードがすばらしいです♪
寝つきにかけて寝るとうっとりぐっすり眠れます。
まぁ、私は一曲目で落ちてしまいますが(笑)
名曲ばかりですが、ラフマニノフのヴォカリーズはいいですね☆

1. 歌劇《カヴァレリア・ルスティカーナ》間奏曲
2. ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番ハ短調:第2楽章/辻井伸行×佐渡裕/ベルリン・ドイツ交響楽団
3. ラフマニノフ:ヴォカリーズ/佐渡 裕/兵庫芸術文化センター管弦楽団
4. ベートーベン交響曲第7番イ長調:第2楽章/佐渡裕/兵庫芸術文化センター管弦楽団
5. チャイコフスキー交響曲第5番ホ短調:第2楽章/佐渡 裕/ベルリン・ドイツ交響楽団
6. ドボルザーク交響曲第9番ホ短調《新世界より》:第2楽章/佐渡 裕/ベルリン・ドイツ交響楽団
7. マーラー交響曲第5番嬰ハ短調:第4楽章“アダージェット”/佐渡裕/兵庫芸術文化センター管弦楽団
8. バッハG線上のアリア/佐渡 裕/兵庫芸術文化センター管弦楽団

ヴォカリーズ ↓


posted by こやまっち at 23:28| ニューヨーク ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | デジモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月01日

CARAT-TOPAZ Signature 物欲の秋

台風12号が接近して大阪も次第に風が強くなってきています。
明日の午後からやばそうです。
場合によっては社員を早く帰すことになりそうだなぁ。


さて、かなりマニアックな記事ですのでスルーしていただいてけっこうです(笑)
PCオーディオ環境もかなり高レベルになっているところですが
さらにUSBDAC&ヘッドフォンアンプを追加しました。
クリプトンのDAC内蔵スピーカーを買ったため、ヘッドフォンが聞けないこと
ピュアオーディオ装置に繋げたいことが解消しました。

ロングサイズのタバコの箱を二回り大きくしたコンパクトサイズですが
かなりの実力を秘めています。

CARAT-TOPAZ Signature
http://kakaku.com/item/K0000221349/

2011_08_29_0776(1).JPG

要はパソコンからUSBで本機につないでプリメインアンプへ、またはヘッドフォンで
楽しめるものです。
音は中高音が煌びやかになりとてもクリアなサウンドになります。
とてもPCに保存した音とは思えません♪

環境は

PC⇒USB接続⇒CARAT-TOPAZ Signature⇒RCA接続⇒マランツPM15S1⇒ダイアトーンDS77Z

PC⇒USB接続⇒CARAT-TOPAZ Signature⇒ゼンハイザーHD650(ヘッドフォン)


今週末からアメフトのシーズンインです。
関大カイザースの初戦は甲南大学ですが、台風でどうなるんでしょう。
一眼レフの連写、旅行用にコンパクトフラッシュを購入しました。
キタムラで半額になっていたので思わずポチッてしまいました。
信頼の高いサンディスクのExtreme Pro 16GBにしました。
これで安心してRAWでも連写できそうです。

landing_img_04.jpg

さて、埋蔵金!?も尽きたので、しばらくはおとなしくします。







posted by こやまっち at 23:34| ニューヨーク ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | デジモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月21日

ナナオ「FORIS FS2332」

パソコンの液晶ディスプレイを新調しました。
今の液晶19インチも十分現役で使えますが、ワイドな液晶が欲しくなりました。
三代続けてナナオ製にしました。
ナナオといえば日本の誇る液晶ディスプレイのトップメーカーです。
高品位で信頼が高い分、プライスも高い。

P8210029(1).JPG

今回新調したのは「FORIS FS2332」白色LEDバックライト付きのIPSパネルを採用した23型フルHD液晶ディスプレイ
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1108/12/news066.html
ナナオの液晶で4万円を切ると言うのはバーゲンプライスか?
しかし、製品の完成度は高く、独自の超解像技術が投入されています。
巷では1万円台でこのサイズのディスプレイは買えますが、この画面の綺麗さは
2ランク上といった感じで大満足ですイイネ♪d('∀'o)

さっそくPS3をつないでブルーレイの映画を楽しんでいます。
スピーカーも新調したばかりで最高のサウンドなのでちょっとした
卓上ミニシアターが構築できました♪

※PCが不調で修理に出してまして、マザーボード新品無償交換で今日帰ってきました。
PCも新調した気分ですニコッ♪(〃'▽'〃)
posted by こやまっち at 14:48| ニューヨーク ☀| Comment(12) | TrackBack(0) | デジモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月23日

スマートフォン購入 AQUOS PHONE SH-12C

そろそろ乗り換えたいと思っていたスマートフォン!!
ついに購入に踏み切りました。
ドコモ夏モデルからシャープのAQUOS PHONE SH-12C に決めました。

K0000250193(1).jpg

候補は人気のソニーエリクソンXperiaTM acro SO-02CとサムスンのGALAXY S II SC-02C
デザインはソニーエリクソンが群を抜いてかっこいいです、ブルーもきれい♪
ソニエリというだけでお洒落感もあります。
難点は人気機種で品薄、不具合がかなり多いと報告されていること。
サムスンはとにかく早いし、容量、バッテリーが優秀!!

購入したシャープ製はデザインは可もなく不可もなく、しかし安定性が高く操作性もよく
画面もきれい、ワンセグにも対応、隠れた名品だと思います。

_sh12c01-12(1).jpg

使ってみた感想は思っていたより便利でネットが楽です。
画面が大きく、きれいです☆
なによりサクサク動くので気持が良いです。
3Dにも対応していて簡単に3D写真が楽しめます。
もうガラケーには戻れないですね。

難点はやはりバッテリーの消耗が早い、普通に使えば一日持ちますが、持ち出して
ガンガン使うと一日持たないですね。
ランニングコストは少しだけ高くなるだけでそんなに気にしないですみそうです。

スマホ迷ってる方には早く乗り換えることをお奨めします!!
posted by こやまっち at 23:43| ニューヨーク ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | デジモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月15日

クリプトン KS-1HQM レビュー 至高のサウンド♪

PCデジタルオーディオシステム クリプトンKS-1HQMが届きました。
箱をあけると思っていたより小さい(。´・д・)エッ
現在使っているONKYO77monitorより二回りぐらい小さいのである。
これで鳴るんだろうか?

さっそくセッティングに入る。
オーディオボード(箱)がしっかりと重い、そこへ三点支持のインシュレーターを入れ
この上にスピーカーを置く。

pcaudio_02.jpg

6.35cm径という小さなユニットで豊富な低音を出すためには、ユニットの前後の振幅幅を、
長くする必要がある。
そのため25W+25Wという強力なデジタルアンプで駆動する。
だが、小型筐体で搭載ユニットが激しく動くと、当然ながらスピーカー自体も盛大に振動する。例えばスピーカーを床や机にダイレクトに置くと、そこにも振動が伝わり、音が出てしまう。“床や机の音”も加味された音を聴く事になるので、音が濁り、不明瞭になる。これを防ぐために使われるのがインシュレータだ。KS-1HQMもスピーカーを持ち上げると、ハイカーボンスチール製のインシュレータが3点支持で使われている。
バーチャルサラウンド機能など、DSPで音を加工してそれっぽく聞かせる製品が多い中、机の上に設置するPC用スピーカーでも、“振動対策”や“強固な床”といった“オーディオの基本”に真正面から取り組み、結果として良い音が出ている事が小気味良い製品だ。
(AV WATCH抜粋)

音へのこだわりが感じられる。
電源も単品で8,000円で販売されている同社の高級品が同梱されている。

入力端子は
@USB(パソコン接続)
Aピンジャック(DAP接続)
B光デジタル(CD接続)

接続完了です!!

2011_07_14_0764(1).JPG

まずはパソコンの24Bit/96khzの音源から

「藤田恵美 Comomile Best Audioから Desperado」

えっ!!
とうていPCスピーカーとは思えないサウンドが♪
艶やかなボーカル、引き締まった低音、高品位な音色です。

つづいて、これも24Bit/96khzの音源から

「QUEEN I Was Born To Love You」
冒頭のドドドドも低音が締まって気持イイネ♪d('∀'o)
高音質盤のCDも持っているが、ここまで出ない。

つづいてこれも24Bit/96khzの音源から

高島ちさ子Playジブリ 「ルパン三世の愛テーマ」 
バイオリンが瑞々しい☆どこまでも澄んだ音色。

結論

これはPCスピーカーではない!?
ピュアオーディオのミニ版のサウンドとしか言いようがない。
イヤホンジャックがないのが残念ですが、余計なものはついていないと
考えるほうがいいのかも。

週末聴き捲くりになりそうですイイネ♪d('∀'o)

※追記
後日クリプトン「KS-1HQM」向け高音質USBケーブル60cmで5,980円を購入した。
オーディオメーカーのUSBケーブルとしては安価な部類だと思いますが
果たして音は変わるのか?
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20110304_431175.html

変わった!!!

透明感が増し、ピアノは弾けるように響く!!
びっくりしました。
慣れるとこれがスタンダードになるのでまた上を目指すのかな?
車のチューニングと同じですね(笑)
posted by こやまっち at 23:21| ニューヨーク ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | デジモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月13日

PCオーディオスピーカー KRIPTON KS-1 HQM

ささやかながらボーナスが入ったので、半年の自分へのご褒美に
PCスピーカーを新調注文しました。
今のONKYOもそこそこ鳴りますが、こだわると極めてしまう
困った性格です(笑)

KRIPTON KS-1 HQMです!!
クリプトンといえば国産高級スピーカーメーカーです。
PCスピーカーとしてはおそらく最高峰になると思います。

MV-0000.jpg

高級スピーカーメーカーらしく、オーディオボード&インシュレーター付です。
しかも24Bit/96kHz対応のUSB-DAC内蔵、25W+25Wのハイパワー、高品質電源ケーブル・・・・
49,800円という価格はおそらくPCスピーカーの上限だと思いますが
この内容だとマニア的には安いといえます。
問題はメーカー直販のみということで試聴ができません。
しかし、WEBでの評価は非常に高いのでえいやーでぽちりました。

週末には届く予定ですのでまたレビューします。

私のONKYO 77monitor GX-77Mは長男行きになりそうです。
三男はアメフトがんばってくれているので、別途BOSEのPCスピーカーCompanionR2 Series II をプレゼントしました。
posted by こやまっち at 23:58| ニューヨーク ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | デジモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。