2013年01月22日

秋のデジブックコンテスト入賞しました♪

秋のデジブックコンテストの最終審査発表が本日ありまして
私の作品「ラスト30秒のドラマ」が入賞しました♪
応募総数3379作品、一次審査で96作品に絞り込まれ
ベスト9に入ってEye-Fi賞をいただくことになりました。
ハイアマチュアの力作揃いの中、だめだろうと思っていました。
またスポーツ作品の入賞というのも過去には例がなく
撮影させていただいた試合がいかに白熱した好試合だったかということですね☆
これを励みにまた感動いただける写真を撮っていきたいと思います。

http://www.digibook.net/topic/contest_2012autumn/
posted by こやまっち at 22:51| ニューヨーク ☀| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月02日

謹賀新年 2013

明けましておめでとうございます!
正月も二日目になりました、長い休みですがもう半分終わりました。
もう毎日食っちゃ寝食っちゃ寝で体がえらいことになりそうです。
走れないのでウォーキングでもしようかと思うだけで・・・・・

そんなこんなで今年はどんな一年になるんでしょう、政権が変わって国内景気が良くなることを
期待しますが時間がかかりそうですね。
ワーキングプアな生活は継続確実なようです。
毎日、小さな幸せを積み重ねていけたらと思います。
今年もよろしくお願いします♪

2011_01_03_0307(1)(1).JPG

P1010738(1).JPG

IMG_0003(1)(1).jpg
posted by こやまっち at 17:34| ニューヨーク ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月22日

OSAKA光のルネサンス2012 〜中之島〜

各地でイルミネーションが真っ盛りの中、会社帰りに行ってきました。
会社からは歩いて5分もかからないのに行きそびれてて、いざ行くと
なると冷たい雨が降ってるというめぐり合わせ(;^_^A アセアセ・・・

それでも3連休前の週末ということもあり、多くの人出でした。
特に中之島図書館のイベントは長蛇の列で雨だしあきらめました。
まだ、一度も見たことないんよね。
中之島公会堂をバックにプロジェクターを使った3Dシャイニング・アートウォールがきれいでした♪
あちこち回りたかったけど体も冷えてここだけで退散しました。

PC210709(1).JPG

PC210701(1).JPG

PC210704(1).JPG

PC210700(1).JPG

PC210710(1).JPG



posted by こやまっち at 09:05| ニューヨーク ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月12日

大阪教育大アメリカンフットボール部公式HPのトップにデジブックが掲載されました!

私が撮影した「ラスト30秒のドラマ」のデジブックが大阪教育大学アメリカンフットボール部の
公式HPのトップページにしばらく掲載されることになりました。

http://daikyofootball.net/

見ていただいた作品がOB、ご父兄の間で評判になったとのことです。
「感激した、感動した、泣いた等々」コメントをいただき、私がびっくりしております。
写真がどうこうではなく、それだけ素晴らしい試合内容だったということです。
でもアメフト、写真を通じてスポーツの純粋な感動や人としての心の琴線がお伝えできたとしたら
これ以上うれしいことはありません。
私自身今回のことはたいへん励みになりました♪

posted by こやまっち at 22:18| ニューヨーク ☁| Comment(15) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月05日

負けられない戦い!

関西学生アメフトリーグ戦もいよいよクライマックス!
11月11日(日)はどちらも負けられないカードがある。
今まで関大の試合と流科大の試合は重なることはなかったけれど、この日ばかりは重なった(;^_^A アセアセ・・・

流科大ボイジャーズVs和歌山大ブラインドシャークス@エキスポ 11:00 KICK OFF

関大カイザースVs関学ファイターズ@神戸ユニバー 14:00 KICK OFF

2010_12_04_0083(1)(1)(1).JPG

2012_09_08_2420(2)(1).JPG

エキスポの試合を見届けて、神戸ユニバーへ行かねばならない、車で混んでなければ1時間強かな。
関大は負けたら、その時点で甲子園ボウルの道は閉ざされる。
エースRBの前田選手の負傷の回復が心配だ、立命戦では負傷をおして手首をプロテクトを巻いて
出場したが精彩がなかった。
関学はQB畑選手に安定感があり、レシーバー陣もタレントが揃っている、3rdダウンコンバージョンでも
楽々ミドルパスで前進する、かなり脅威だ。

流科大は勝てば3勝2敗で2位に並ぶ可能性を残している、和歌山大はここまで京都工芸繊維大に負けただけで安定して勝ちきってきている。
かなりの苦戦が強いられるがDFが踏ん張って、ロースコアに持ち込みたい。

私なりのオッズですが

関学 7 1/2  関大

和歌山大 10 1/2  流科大

左がフェイバリットで右がアンダードッグです。こうならないように祈りますけど。
接戦を期待します!!
posted by こやまっち at 23:03| ニューヨーク ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月26日

いよいよ開幕 関西学生アメフトリーグ

フットボールファンには待ちに待った季節の到来です。
暑さと体調がよくないのとで8月の休みはじーっと家の中におりました(^^)

来週から一部リーグは甲子園ボウル出場をめざして、下部リーグは入替え戦めざして
3ヶ月間戦います、12月に試合ができること、すなわち頂点を目指して!!

GO カイザース !!

2012_05_26_2019(1)(1).JPG

GO ボイジャーズ!!

2012_06_09_2110(1)(1).JPG

NEXT MACH UP

20120808.gif


posted by こやまっち at 16:55| ニューヨーク ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月16日

どうなんでしょうか・・・

8月に入って息子が練習中にまた足首付近を骨折してしまった。
運が悪いことに昨年と同じ箇所をやってしまった。
全治は3ヶ月なので来月からのリーグ戦は絶望になってしまった。
部員数が少ない中で本人も痛いがチームも痛い。
不慮のけがとはいえチームに迷惑をかけたのは事実である。

まだ痛みがあるので本来は安静させたいのであるが、一日だけ休んで松葉杖&ギプスで毎日クラブに
参加しているようである。
そして間もなく合宿が始まるが、親としては行かせたくない、病院も行かねばならないし練習もできないし何より怪我の悪化が心配である。
ただ、合宿参加は強要されているようである。
親が子供のことでしゃしゃり出るのは本意でないが昨年からこのチームにご縁があって観戦記を書かせていただいている立場からあえて意見させてもらう。
重傷のけが人を何で合宿に参加させるのか、わからない。
これがチーム一丸と言うことなのか?厳しさをはきちがえてはいないか?
一歩間違えれば、パワハラ、いじめとしか考えられない、このクラブの伝統なのか?
けがの回復を遅らせるだけだと思う。肝要なことは部員数が少ない中、チーム内のけが人(複数いる)は治療、リハビリ、筋力強化に専念させて、できるだけ早期にチームに合流させることである。
そうしないとけが人は傷が癒える前に心が折れてしまう、チームへの信頼もなくなる。
これを読んでいるOB諸氏がおられたら教えてください、これがボイジャーズスタンダードなのか?
百歩譲って練習のできないけが人を参加させるのであれば、参加の重要性、意義、合宿中何をしてもらうのかを説明、納得させるべきである。これが幹部の役割であり、私が指導者ならばそうする。
それをせずにもしスポ根的に参加ありきではありふれたチームに成り下がる、そうじゃないでしょうボイジャーズは!!
「礼儀正しく勇気あれ」この言葉をかみしめて欲しいものです。
posted by こやまっち at 23:38| ニューヨーク ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月29日

週末雑記〜ロンドンオリンピック開幕など

ロンドンオリンピックが開幕しました。
梅雨空もうっとおしいなと思っていたけど、梅雨明けとともに一気に猛暑に突入ですね。
太ってる私のような体型は汗かきなので、夏には弱いε-(゚д゚`;)フゥ...
あちこち写真を撮りに行きたいのだけど、持病もあって酷使できないのでここ数週間は
じっとしています。
体力をつけようと27日土用の丑はうなぎを食べました♪
しかし、鰻の高騰ぶりはどうだ、めっちゃ高いやんか。
金曜日の帰りに阪神百貨店に寄ったが、細いのが2100円、中が2400円、大が2800円だった。
縁起物か天然ものの特大は一本8,000円のもあった、誰が買うねん(笑)
中あたりを買おうと思ったら、有名店は30人ぐらい並んでる。
退散しました・・・・

DSC_0199(1).JPG

家に帰ると嫁が準備してくれてました。
スーパーでも2,000円したらしい。
うなぎ丼とう巻き卵でいただきました♪

P7270447(1)(1).JPG

P7270448(1).JPG

さて、オリンピックですがサッカーなでしこはここまで実力どおり、男子はなんと優勝候補の筆頭
スペインを破る金星、今夜も期待できそうです。
心配なのは体操、柔道・・・・プレッシャーきついのでしょうね。
柔道なんて金以外だとこの世の終わりみたいな雰囲気で選手がかわいそうです。

そんな中で昨夜じっくり見たのがウェイトリフティング!!
三宅選手やってくれましたね、☆★銀メダル☆★
より重量を揚げるのはもちろんなんですが、駆け引き、戦略があってスリリング!!
しかも他の競技と違って一瞬で決まる、何年も毎日厳しい練習をしてきて、この一瞬のために
全てを注ぐ、まさに極限のスポーツ★
中国の選手はありえない強さですが、三宅選手よかったなぁ、笑顔も素敵♪
二人三脚で取り組んできたお父ちゃんも万感の思いでしょうね。
個人的にはフランス選手のスタイルのよさに目が点でしたが(笑)
三宅選手おめでとう!(*´∀`)o∠☆゚+。*゚PAN!!★゚+。*゚

oyako.jpg

7月ももう終わり、いよいよ最も暑い季節を迎えます、熱中症には注意して
乗り切りましょうね!!
で、タイガースはどないなってまんねん(ノ∀`)アチャー
posted by こやまっち at 21:15| ニューヨーク ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月07日

ニュウニュウ(牛牛)ジャパンツアー2012大阪公演

中国の神童と称される若手15歳ニュウニュウのピアノ・リサイタルへ行ってきました。
身長180センチで20歳ぐらいに見えます。

nyuunyuu.jpg

コンサート3日前にチケットを電話予約して、なんと前から3列目のAKB48ならぬセンターでした(^^)
あまりにいい席が取れたのでガラガラなのかと思いきや・・・・
ほぼ満席でした、すごい人気振りですね。プログラムがすごくいい♪
しかもおばちゃん占有率90%!!きよし様のコンサートかと思うぐらいの熱気でした(笑)

P7070438(1).JPG

ザ・シンフォニーホール 7月7日PM2:00開演
<演目>
ショパン:ピアノ・ソナタ第2番 変ロ短調「葬送」
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第14番 嬰ハ短調「月光」
〜休憩〜
クライスラー/ラフマニノフ編:愛の悲しみ、愛の喜び
リスト:ラ・カンパネラ
ワーグナー/リスト編:イゾルデの愛の死(楽劇「トリスタンとイゾルデ」より)
リスト:愛の夢第3番 変イ長調
リスト:メフィスト・ワルツ第1番「村の居酒屋での踊り」
〜アンコール〜
ショパン:華麗なる大円舞曲
ショパン:エチュード 革命
ショパン:ノクターン第20番
ドビッシー:月の光


前半はピアノソナタの代表曲、葬送の第三楽章よかったなぁ。
月光はやさしいメロディから第三楽章の激しさも堪能できました。
後半は技巧と叙情が織り成す絶品のプログラム!!
しなやかな指から奏でられるピアニシモからメゾフォルテ、時に激しく連打、見入ってしまいました。
ラ・カンパネラでは今日一番の拍手とバリトンのブラボーの声(私です(;^_^A アセアセ・・・)
どこまでも美しい愛の死♪私はもうここでおなかいっぱい満足でした。
ラストのリスト「村の居酒屋での踊り」は難曲中の超難曲らしい、これを最後に持ってくるところが超技巧の自信の表れか?

P7070440(1).JPG

拍手はなりやまず、アンコールはなんと4曲も!!
たぶん、当初3曲の予定だったと思うけど、大阪独特の乗りに応えたか?
もう大阪のおばちゃんの心をわしづかみにした感じです。
帰りはおばちゃんたち口々に「よかったなぁ」「ほんまほんま」と絶賛されてました。
飛ぶようにCDが売れてました。

将来が楽しみなピアニストですね(o^―^o)
posted by こやまっち at 20:36| ニューヨーク ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月07日

来週末はクラシックコンサート2連発!!

来週末は2日連続でクラシックコンサートへ行くことになりました。

6/16はベルギー最大の王立オーケストラです。
私も聴くのははじめてです。

RoyalFlemish.jpg

会場:ザ・シンフォニーホール
[指揮]エド・デ・ワールト
[チェロ]マリー=エリザベート・ヘッカー
[管弦楽]ロイヤル・フランダース・フィルハーモニー
プログラム
エルガー:チェロ協奏曲
マーラー:交響曲 第1番「巨人」


ヨーロッパのオケでしかもソリストを連れての公演でA席9000円は安いです。
ベルリンフィル、ウィーンフィルだと40000円、その他は12000円〜18000円ってとこでしょうか。
指揮者のエド・デ・ワールトはワーグナーなど最近ではハイレゾな録音が多いです。

チェロ奏者のマリーさんは若手美人実力者です!!
以前小澤征爾さんとの共演が決まっていましたが、小澤さんの体調が思わしくなくコンサートが
キャンセルとなって、来日がかなわず残念がったファンも多いと聞きます。
あ、結婚しておられるらしい、残念・・・お前に関係ないだろうって(笑)

マーラーの巨人は大好きな曲です♪CDも4枚持ってます。
エルガーのチェロコンチェルトは聴いたことがないので、今日CDを買ってきてなんとか
一週間で間に合わせます(゚∀゚ ;)タラー


翌日の6/17は地元西宮市出身の新鋭ピアニスト河村尚子さんのリサイタルです☆
河村さんが演奏するとピアノの調べが輝くんですよね、なんとも不思議な魅力を
もったピアニストです。
ちょっと会場は遠いですけどびわ湖畔まで行ってきます。
CD持って行ってサインもらおうっと☆

hisako.k.jpg

河村尚子ピアノ・リサイタル
会場:滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール中ホール
[曲目]
モーツアルト:ピアノソナタ第12番
シューベルト:さすらい人幻想曲
メンデルスゾーン:無言歌より
シューマン:フレモスケ


今週末は息子出場予定のアメフト応援です!!
posted by こやまっち at 22:03| ニューヨーク ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月04日

そろそろ散髪せんと・・

そろそろ散髪せんとぼうぼうになってきた。

あ、私ではありません、チャッピーです。

伸びすぎてこれからの季節暑そうです、それでなくても毛が多い犬種なんです。

写真は数年前のサマーカットです。

私より散髪代が高いんだよねε-(゚д゚`;)フゥ...

DSC_0011(1)(1).JPG


posted by こやまっち at 22:27| ニューヨーク ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月02日

デジブックコンテスト 一次審査通過しました!

うれしい知らせが届きました。
デジブック主催「春のデジブックコンテスト」で私の応募作品
「七転び八起きやでー」が一次審査通過したとのことです。
応募総数3641作品から58作品に絞られたようです。
http://www.digibook.net/search?key=contest&value=2012spring_first&page=3

でも、テーマ「はじまり」は意図せずに何気なく投稿したので、
ダメだと思いますが、もっと練ってたらよかったな(笑)
一次審査通過作品を見ましたが、みなさん独創的で力作揃い、
賞狙いの作品内容の構成になっています。
私なんぞ全然応募は眼中になく作ってから、あコンテストやってるって感じで
ぽちった次第(笑)
最後の一枚は帰りに食った蕎麦までアップしてるしな・・・・
上位20名までは賞品があるようです。
グランプリはノートPCだそうです。
ま、こりゃあきませんわ。
でも、評価されたのはうれしい限りです(o^―^o)

posted by こやまっち at 22:11| ニューヨーク 🌁| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月21日

世紀の天文ショーとスペイン語

金環日食は日本の広範囲で鑑賞できたようですね。
大阪は7:28ということでした。
メガネを買わなかったのでしっかりと観ることはできませんでしたが、薄目でチラ見しただけ
でも欠けていく様子が伺えました。
こんなにきれいに見れるんだったら専用めがねを買っておくべきやったふらふら

さっそくベネズエラのお友達からFBに「どうだった?観たの?」と連絡が入るました。
HOLA AMIGO..... VIO EL ECLIPSE?
5分間だったけど見たよと答えると矢継ぎ早にコメントが(汗)
MARAVILLA Y MISTERIOS DE LA NATURALEZA. AQUI HACE POCO SE VIO UN HALO LUNAR,
PRESAGIO DE MAL TIEMPO, PERO IGUAL DE MISTERIOSO Y HERMOSO.....
なんという自然の驚異と神秘さなの・・・こちらでは月の後光は悪いことが起こる予兆だと
言われていたけど、それにしても神秘的できれい!!
(これであっているのか、自信ないけど雰囲気わかる 笑)
なんだかんだ話してベネズエラは夜の12時でそろそろ寝ます、午後からのお仕事がんばってねと
言うことで終了しました(汗)

金環日食の記事が紹介されているベネズエラのWEBサイトを教えていただきました。
http://www.elimpulso.com/noticias/entretenimiento/8516-millones-voltean-al-cielo-para-atestiguar-el-anillo-de-fuego-en-asia

eclipse1500.jpg

写真もYoutubeで日本の番組も見られたようです。
地球の裏側と同時につながるって不思議な感覚ですね。
彼女は生粋のスペイン語なので訳すのに辞書が要ります、でも勉強になります。
posted by こやまっち at 22:36| ニューヨーク ☁| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月19日

薔薇に抱かれて 〜伊丹市荒牧バラ公園〜

バラが満開との情報を得て、毎度の荒牧バラ公園へ行ってきました。
秋は何度か訪れていましたが、春は初めてです。
満開、天候がいい、無料とくればけっこうな人出が予想されるため
開園9:00と同時に入園しました。
家からは車で約30分で到着します、駐車場は1日500円です。

2012_05_19_1976(1).JPG

朝早くから多くの方が訪れていました。
園内は心地よい薔薇の香りが漂っていました。
世界の薔薇250種、1万本が南欧風のお洒落な園内一帯に咲き乱れますイイネ♪d('∀'o)

2012_05_19_1977(1).JPG

2012_05_19_1988(1).JPG

2012_05_19_1990(1).JPG

2012_05_19_1998(1).JPG

2012_05_19_2003(1).JPG

P5190390(1).JPG

P5190393(1).JPG

フォトブックはこちらです。









posted by こやまっち at 22:00| ニューヨーク ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月12日

伝統の関関戦 @阪神甲子園球場

春の関西学生野球リーグ、伝統の関関戦を観戦してきました。
関大はここまで全勝を続けてリーグ首位にたっています。
あと関学、近大を撃破すれば、17年ぶりの優勝、神宮の切符が手に入ります。
関学先勝を受けての2回戦、先に2勝すれば勝ち点が入ります。
負けられない一戦!!
関大 Vs 関学 2回戦 阪神甲子園球場 13時 プレーボール野球

恒例のチアのお出迎え☆

P5120370(1).JPG

P5120371(1).JPG

試合前エールの交換、甲子園で歌う学歌は格別ですイイネ♪d('∀'o)

2012_05_12_1889(1).JPG

2012_05_12_1891(1).JPG

関大の先発は山本投手、8回3安打無得点の好投でした!

2012_05_12_1915(1).JPG

関関戦は応援合戦が楽しくて盛り上がります!!
得点が入ったときの応援歌は最高です。

2012_05_12_1897(1).JPG

関学の応援団、チアも途中乱入して雰囲気は最高でした。

2012_05_12_1924(1).JPG

関大チアHERIOSも笑顔一杯の応援です、いつもありがとう。
2012_05_12_1917(1).JPG

関大の応援団は伝統のバンカラスタイルです。

2012_05_12_1928(1).JPG

2012_05_12_1929(1).JPG

試合は序盤関大が先制して、李選手の3ランHRなどで大差をつけました。

2012_05_12_1942(1).JPG

2012_05_12_1947(1).JPG

2012_05_12_1948(1).JPG

得点に揺れる関大応援スタンド!!

2012_05_12_1931(1).JPG

P5120373(1).JPG

2012_05_12_1938(1).JPG

2012_05_12_1955(1).JPG

2012_05_12_1971(1).JPG

2012_05_12_1973(1).JPG

試合は山本投手の好投と打線の奮起で8−2で圧勝でした☆

明日、勝ち点をかけて3回戦があります。
再びエース対決になりそうです。
学生野球を久々に堪能しました、学歌、応援歌すべて歌えました(o^―^o)

※もう動画がアップされていますね(´゚Д゚`)ンマッ!!







posted by こやまっち at 23:12| ニューヨーク ☀| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月05日

また一つ年輪を刻みました

5月5日は自分で言うのもなんだけど、誕生日です。
53歳になりました、嫁とはほぼ一週間違いなので、しばらく同い年になります。
相方が年上になります。

アメフトでいえば、もうハーフラインは超えて敵陣に入っています。
あとはどうタッチダウンを決めるか、のんびり考えながらファーストダウンを
重ねていきたいと思っています。

フェイスブックですごいたくさんの方からバースデーメッセージをいただきました。
ほんとびっくりで感謝、感激しております。
地球の裏側のベネズエラのご婦人からもバースデーカードをいただきました。

夕食は私のリクエストでたこ焼きでした。
いつものごとくめっちゃ食べました。
店屋さんのようにきれいには焼けないけれど、出汁がきいて美味しいのですよ☆

P5050365(2).jpg

ケーキは嫁と三男が買ってきてくれました、嫁はケーキを落として、ちょっと崩れていました(笑)

P5050368(1).JPG

健康に注意してまた一年がんばります!!

※今日はスーパームーンとやらでいつもより14%大きいらしい。
家のベランダから三脚なしですが望遠で撮影してみました。

2012_05_05_1887(1).JPG

CANON7D 70-300F4-5.6L 450ミリ相当 シャッタースピード1/640 絞り5.6 iso500





posted by こやまっち at 22:47| ニューヨーク 🌁| Comment(20) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月04日

ヤマサ蒲鉾工場 芝桜の小道

兵庫県姫路市夢前町のヤマサ蒲鉾工場へ芝桜を見に行ってきました。
中国自動車道福崎ICから夢前方面へ約20分です。
いつものごとく朝早く出発したのですが、事故渋滞で9キロ、ノロノロ運転にε-(゚д゚`;)フゥ...
事故すんなよなちっ(怒った顔)

二時間半かかって到着、予定より1時間延着です。
工場の駐車場は広いですがかなり入ってました。
入場は駐車場とともに無料です。
蒲鉾買って帰ってねということですね(o^―^o)

P5040345(1).JPG

さっちゃんでおなじみの蒲鉾屋さんです。
芝桜の小道を登っていって、そこから歩くこと10分でメインの芝桜があります。
ちょっと遅かったかな、見頃は過ぎていました。

P5040351(1).JPG

P5040354(1).JPG

P5040352(1).JPG

P5040355(1).JPG

P5040356(1).JPG

P5040360(1).JPG

2012_05_04_1868(1).JPG

2012_05_04_1867(1).JPG

ここへ来る人は花もそうなんですが、直営の蒲鉾の販売が目当てです。
揚げたて、焼きたての蒲鉾、天ぷら、竹輪が買えます。
工場見学もあって、かなりの行列でした。

P5040349(1).JPG

P5040363(1).JPG

屋台の揚げたてをいただきました、(゚д゚)ウマ-
車なのでビールが飲めないのが残念。。

20120504_102512(1).jpg





posted by こやまっち at 23:22| ニューヨーク ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月28日

たんとうチューリップ祭り2012

兵庫県但東町で開催されている「たんとうチューリップ祭り2012」へ行ってきました。
GW初日で高速が混雑するので朝6時前に家を出ました。
幸い宝塚ICの合流もスムーズに行って8時過ぎには現地に到着しました。
福知山IC〜R9〜R426です。福知山ICからは40分〜50分です。

場所は例年と違ってかなり奥手のほうに移動しました。
でも敷地が広いのでこのほうがいいかも。
9時開園でしたが、入れてくれました、1番乗りです(o^―^o)ニコ

チューリップは満開でピークを迎えています。
GW後半には散ってしまいそうですね、いい時に行けました

2012_04_28_1827(1).JPG

今年のチューリップフラワーアートは「元気ダルマ」でした。
七転び八起きで元気をもらおうというものです。

2012_04_28_1829(1).JPG

2012_04_28_1832(1).JPG

2012_04_28_1837(1).JPG

2012_04_28_1838(1).JPG

2012_04_28_1843(1).JPG

2012_04_28_1853(1).JPG

2012_04_28_1849(1).JPG

2012_04_28_1857(1).JPG

2012_04_28_1861(1).JPG

帰りは近くの名湯「シルクの湯」へ、スベスベの湯で美人の湯とも呼ばれています。
500円とワンコインなのもいいですね゚+。゚(・∀・)゚。+゚イイ!!

P4280342(1)(1).JPG

そして、温泉内のレストランで手打ち蕎麦です、注文してから裁断してくれます。
ここの蕎麦美味しいのです♪

P4280343(1)(1).JPG


デジブックはこちらです、ぜひご覧ください♪


posted by こやまっち at 18:20| ニューヨーク ☀| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月24日

素直に泣ける・・・

ネットで大反響らしいけど、初めてFB友達の紹介で見ました。

自分と重ねあう部分もあって、なんか泣けてしまう。

嫁を大切にしないといけないとあらためて思う。



【解説】
2人の出会いは不良に絡まれた女性を硬派な男が助けるという所からスタート。名も告げずその場を後にする男に女性は好意を抱き猛アタック。やがて2人は青春を謳歌し卒業を機に社会へと飛び出す。

 結婚。男は一国一城の主として店を構え子宝を授かり、人生は順風満帆。しかし、突然訪れる人生の転機。店を畳むことになり、最愛の娘は自立し寂しくなる父、酒に溺れ女に溺れ、気が付けば妻は倒れ病床に。

 結婚式もろくに挙げられなかったからせめてウェディングベールだけでも。その想いから汗水たらし身を粉にして働き始める男。やっと手にしたベール。早く妻の下へ。その瞬間、事切れる男。

 無情に流れ続ける時の流れ。抗うことは出来ず巻き戻すこともできず。誰にでも平等に訪れる死の瞬間。無念かそれとも後悔の念からか男は必死に振り子を止めようとするが・・・・
posted by こやまっち at 18:43| ニューヨーク ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月22日

月下の棋士!?

朝から天気が崩れたものの、予想していたほどの荒天ではなかった。
私の体の調子はようやく4日ぶりに36度台の平熱に戻りました。

が・・・・・

嫁がダウンして会社を休むことにアチャー(´・ω・`)

そして・・・

三男も発熱(´・ε・`)エー

二人の視線は私が悪い、感染させたとつぶやいております。

今日も一日室内で安静だったわけですが、毎週日曜日に楽しみにしている
NHK杯将棋トーナメント!!
私は将棋は全く指しませんが、プロの将棋を観戦するのが好きです。

今日は佐藤紳哉6段−豊島7段の対戦でした。
毎回、試合前にインタビューがあって対局の意気込みなどを話すのですが
そこは紳士が多い棋士ですので比較的優等生な受け答えがほとんどなんですが
今日は佐藤6段のNHK将棋中継放送事故ではないかと思えるぐらい
大胆で斬新なインタビューに思わず吹いてしまいました(笑)

佐藤6段は失礼ながら髪が薄く、今日は若々しいアイドル級のかつらで登場!!
まさしく「月下の棋士」のいでたちです゚+。゚(・∀・)゚。+゚イイ!!
ここでうけてしまいましたが、さすがはNHK、そのことには一切触れません。
服装もシャツではなかったので大人のカジュアルな雰囲気でした。
これは何かやらかすかとおもったら・・・・



もう、抱腹絶倒、いや、NHK杯にその名を残すインタビューでした。
ちょっと後半、かんじゃいました。
将棋は残念ながら、素人の私が見ても作戦負けで・・・
インタビューとは裏腹に相手の駒が躍動してしまいました(笑)
ボロ負けに近いかな。

こういう方は貴重です、ぜひ、予選を勝ち抜いてまたNHK杯に戻ってきて欲しいです!!

posted by こやまっち at 18:40| ニューヨーク ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。